ローソク足

「ローソク足」とは、一定期間における株価の動きを4本値(始値・高値・安値・終値)で表すことで、胴体やヒゲの長さから株価の下落・上昇、トレンド転換のサインを掴めるようにした日本を代表するチャート分析の方法です。ローソク足チャートの見方や読み方、ローコスト足を組み合わせたチャートパターンなどご紹介します。